ダイエットでリバウンドしないために守るべきたったひとつのルール

一般的にダイエットにおいては、そもそも痩せることができないのと同じように、一度ある程度痩せてもその後リバウンドで元の体重に戻ってしまうことも含めて失敗とされますね。

元に戻るならまだしも、無理なダイエットの反動で元の体重よりも更に増えてしまってはこれは明らかに失敗といえるでしょう。

 

では、ダイエットをはじめて多少なりとも痩せることができたのに、その後リバウンドによって元に戻ってしまう人が多いのはなぜなのでしょう?

それはリバウンドせずにダイエットを成功させるために必要なたったひとつのルールを知らないからに他なりません。

このルールを知ってそれを守ることができれば、気がついたら元の体重に戻ってた(汗)なんてことにはならないはずです。

 

多くの人がリバウンドしてしまう理由は、自分で決めた目標体重への減量を達成した後にまた元の太っている頃の食習慣や生活習慣に戻してしまうからです。

体質は変わっていないのに習慣だけを元に戻してしまっては体型も一緒に元通りになってしまうのは当然といえるでしょう。

 

 

では、リバウンドせずに痩せたままの体型をキープするために必要なルールとはなにか?

その答えはずっと続けられないようなダイエットは最初からしないということです。

 

多くの人がダイエットというと目標体重になるまで無茶な努力や我慢を続けるものだと思い込んでいますが、そのせいで途中で挫折してしまったり目標を達成した後に元の生活に戻って体型や体重も元通りという結果になる人がほとんどなのです。

 

リバウンドせずにダイエットを成功させるためには、ほんのちょっとしたことでもいいので自分がずっと続けられるであろうダイエット計画を立て、それをやめることなく続けていくことがなにより大切といえます。

少し大げさに言えば「これなら一生続けられるというダイエット計画を立てる」ことが必要ということですね。

 

普段運動をしない人がダイエットのためにとジム通いをしたりジョギングをはじめたとしても、果たしてそれを長く続けることは現実的でしょうか?

食べることが大好きな人が痩せるためにと無理な食事制限をしても、それをずっと続けていくことは無理でしょうし体のためにもよくないことは明らかです。

 

例えば、今まで1日平均2500キロカロリー摂っていた人がそれを2000キロカロリーに抑えるようにする。

昔やっていたスポーツをあらためてはじめて、週1~2回くらいでも続けるようにしてみるなど。

 

人によって様々とは思いますが、ちょっと考えてみるとなにかしら無理せず続けられる方法があるのではないでしょうか?

 

 

本来のダイエットとは、目先の理想ばかりを追うような短期的で無茶なものではなく、このように時間をかけてでも健康的な理想の体型に近づけていき、それをキープするためのものであると思います。

健康を害することなく長きにわたって理想の体型を維持するためにも、自分にとって負担にならず自然体で続けられる方法を見つけてみてはいかがでしょうか?

 


コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ