ダイエットのモチベーションを上げる方法6つ

ダイエットを始めよう!

とか、

今度こそは痩せてみせる!

と思ってダイエットをはじめても、いつも継続できなくて元通り。。。

 

という方は本当に多いんですよね(汗)

 

では、ほとんどの方がダイエットで成功できない理由っていったいなんでしょう?

それはズバリ

「ダイエットするぞ!(絶対痩せるぞ!)」と決意した瞬間のモチベーションが維持できないからに他なりません。

 

反対に言えば、痩せようと思った瞬間のモチベーションを維持しながら行動することさえできればダイエットを成功させることができるといえるのではないでしょうか?

 

 

ただ、どんな方法でモチベーションを維持したりアップすることができるか?は人それぞれ違うと思います。

そこで今回は、ダイエット時のモチベーションをアップするための方法を6つご紹介いたします!

 

一人よりも仲間と一緒に

家族や友人などを巻き込んで一緒にダイエットに取り組むことで、一人でやるのに比べて簡単に挫折できませんし、どっちがより早く成果を出せるか?と、いい意味で競争することができるのでこれもモチベーションにつながります。

身近に同じタイミングでダイエットに取り組んでくれる人がいなければ、今はSNSなどで簡単にそういった仲間を見つけられるので探してみるのもオススメです。

 

久しぶりの誰かと1ヶ月後に会う約束をする

久々に会う知り合いは体型や髪型、表情など、相手の変化に気づきやすいものです。

せっかく久々の再会なのに

「あれ、ちょっと太ったんじゃない?」

とか言われたくないですよね(笑)

久しぶりに合う仲間に恥ずかしい姿は見せたくない!

ということでダイエットに対するモチベーションが維持できるようになります。

 

最初から張り切って極端なダイエットをしない

ダイエット開始直後からいきなり急激な食事制限をしたりハードな運動をしてしまうと、

ダイエット=辛い、苦しい

という認識を脳がしてしまい、モチベーションの低下につながります。

食事制限はストレスを感じない程度に徐々に、運動も普段しない方なら軽めのウォーキングやジョギングから始めるくらいがいいでしょう。

 

平日ダイエット

上記した「極端なダイエットをしない」ということとも関係するのですが、週7日毎日ダイエットするとなると身も心も休まる暇がなく息が詰まってしまうという方がほとんどでしょう。

例えば月~金の平日にダイエットして、週末の2日間はダイエットを意識しすぎずリラックスして好きに過ごしてみるというのはどうでしょうか。

(もちろん過剰に堕落した生活はダメですけどw)

特にダイエットすることでストレスを感じやすいという方にはこの方法はオススメです。

 

なぜダイエットしたいのか?を明確に!

例えば、ダイエットに成功してモテている自分を想像したり(笑)

痩せたら海に行って人目を気にせず思い切り水着になってやる~♪

とか、どんなことでもいいので、痩せたあとにしたい事や痩せてどうなりたいかなどの目標を明確にすることは重要です。

ただなんとなく続けるダイエットほど辛いものはないでしょうし、なんとなくで続けられるくらいならたぶん今この記事を読んではいませんよね?(笑)

目標といってもあまりに長期的なものではなかなかモチベーションが維持しづらいので、まずは簡単な目標からでOKです。

体型的なこともそうですが、もちろん健康に関することを目標にするのもいいですね。

 

あえてワンサイズ下の洋服を買ってみる

この方法は聞いたことのある方も多いかもしれませんが、自分がオシャレだなぁと思う洋服をあえてワンサイズ下で買っておきましょう。多少値の張るものがいいかもしれません。

これを部屋の目につくところにでも飾っておけば

早く痩せてこの服が似合う自分になる!

という気持ちになり、モチベーションが上がりますね。

 

まとめ

いかがでしょう?あなたのダイエットに対するモチベーション維持につながりそうな方法はありましたでしょうか?

すべてのダイエットにいえることですが、なによりも大切なのはどんな正しい方法よりも結果が出るまでそれを継続することです。

すぐに挫折してしまという人ほど、成果が出るまでいかにしてモチベーションを保つか?ということをしっかりと考え、楽しみながら継続的にダイエットに取り組んでいきましょう♪


コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ